暗号化された通貨の投資家は、現在、Nexus Muturalを通じて、中央化取引所の預金保険を買うことができます。トレイNexusと認証されたアイデンティティのメンバーは、指定されたセンタートラクタ(Celius、BlockFi、Nexo、inLock、Ledn、Hodnautを含む)で保険賠償金を購入することができます。
NXM所有者はまた、これらの委託業者の質権設定トークンを代表することができます。主にこれらの委託業者が安全であることを示し、抜け穴がないことを保証します。毎回の保険の50%はこの契約のstakersに比例して配分されます。保険者がハッカーに攻撃された後、彼らが10%以上の資金を失ったら、或いは委託業者の引き出しが90日間以上停止されたら、保険者は賠償を請求する権利があります。
最も典型的な例は、最近のKuCoinに対するハッカー攻撃であり、この取引です。損失は1.5億ドルを超える資金で、これらの資金はすでに大部分を取り戻しています。
Nexus Trackerのデータによると、Nexus Mutallは現在5700万ドルの未返済保険がありますが、ETHの資金プールに9600万ドルがあります。これらの委託業者が保有する資金は利用できる総保険額の数倍を超えていますが、このサービスはDeFiがユーザーを信託管理リスクから保護する上で重要な役割を果たす正しい方向に踏み出したことを示しています。train.