分散型 Exchange otbTRADE が2020年3月7日にローンチしました。そして新たにotbTRADEは、IOSTエコシステムにノードとして参加しました。otbTRADEとのこのインタビューは、otbTRADEのミッション、チームのバックラウンド、彼らの専門性を理解するのに役立ちます。

otbTRADEの紹介

「当社のチームはOutsideTheBox Developersと呼ばれています。otbTRADEは、otbBRANDの多くある製品の1つです。 私たちはユーザーにフォーカスしたデックスです。

私たちは皆、長い間Dapp業界にいて、浮き沈みとスキャムを見てきました。 otbTRADEの目的は、厳格なリスティングプロセスに合格した信頼できるプロジェクトのトークンのみがリストされるようにすることです。 将来的には、暗号資産の購入からdappトークンの取引、ブロックチェーンテクノロジーの学習に至るまで、すべてのトランザクションをユーザーが行える場所になります。

何よりも、すべてのユーザーにとって安全なスペースを確保し、多くのひとたちに向けてできる限りのことをしたいと考えています。」


otbTRADEチームの背景

  • Sony CTOは米国出身で、長年の経験を持つフルスタック開発者です。彼はコンピューターサイエンスの修士号を取得しており、博士号を取得する予定です。

  • Quinn CMOも米国出身であり、過去にさまざまな高レベルのブロックチェーンプロジェクトに取り組んできました。彼は2017年にTeam McAfeeのラテンアメリカブランドアンバサダーを務め、2018年の大半を2つの主要なTRON dAppsの開発初期段階で費やしました。現在、彼は、大学レベルの学生との直接的な交流に焦点を当てた教育プログラムである、Decentralize America TourでBitboy Cryptoと提携しています。また、ブロックチェーンとdApp教育に焦点を当てたTRON FoundationおよびMousebelt Acceleratorプログラムとも連携しています。

  • 米国のコミュニティマネージャーであるAngelaは、数年にわたりブロックチェーンに関与しており、いくつかのプロジェクトの管理者であり、Fio-socialのCMOでもあります。

  • Dean CEOはEU出身であり、過去に成功したビジネスを所有および運営した起業家であり、現在はブロックチェーンテクノロジーに完全にフォーカスしています。


obtTRADEがもたらすもの

"OTBはノードとしてIOSTエコシステムに参加しました、そして? otbTRADEは、米国、Eu、オーストラリア、メキシコ、香港を含むいくつかの司法管轄区に対して、完全に認可されたオンランプとオフランプを提供する分散型取引所です。

現在、主要なクロスチェーンペアに取り組んでおり、IOST / ETHおよびIOST / USDTに加えて、さらに多くの機能が追加される予定です。 プラットフォーム内からノード投票機能を開発中です。"otbによる検証"と呼ばれる新しいイニシアチブでは、dappの背後にいるチームを匿名で確認しながら、dapp領域をユーザーにとって少し安全にすることができます。 。"学習"と呼ばれる当社のトレーニングプラットフォームは現在開発中であり、暗号通貨の新しい人がウォレットを開いてからdapps、取引などにアクセスするまでに必要なすべてのものが含まれる予定です。"